エギング初心者からの、脱出。

数を釣りたいエギング初心者に、絶対おすすめのエギメーカー3社!

エギって、集めるだけでも楽しいですよね。
でも、釣れそうなやつは、けっこう高い・・・

 

ノンブランドの安いエギから、メーカー品まで合わせると数え切れないほどのエギが販売されています。

 

安いエギでいいかな!?
と、エギングを始めたころはそう思い、やっすいエギをたくさん買っていました。

 

しかし、安いエギは安いなりでしかないんです。

 

フォール姿勢、ポーズ姿勢、強度・・・。

 

何を取っても出来損ないです。
安物買いの銭失いですよ。

 

そうやって、あなたに失敗をして欲しくないんです。
楽しくエギングをしてもらいたいんです。

 

そうならないように、私自身があなたにおすすめする、エギメーカーをご紹介します。

 

初心者から、プロまで使えるスタンダードなエギ!扱いやすさ重視のオールマイティ!

 

まず、初めにご紹介するおすすめのエギメーカーは、YO-ZURIです。
いまや、殆どのエギは、YO-ZURIが作っています。

 

代表的なエギは、「アオリQ」シリーズですね!

 

このエギメーカーは、初心者におすすめするエギメーカーです。

 

私が主に使っているエギメーカーになります。

 

価格も700円前後と安いのですが、初心者でも扱いやすいのが一番の特徴です。

 

また、他者のメーカーには無い幅広いシリーズを持っています。

 

アオリQシリーズで

 

  • 元祖エギ!「大分巻き型」
  • スタンダードに使える「エース」
  • 陸っぱりなら全てをカバーできる「RS]
  • ケミホタルを使える代わりエギ「アオラ」

 

と、様々なタイプがあります。

 

初心者はまず、「エース」か「RS」をおすすめします。

 

全種類を使ってきましたが、もっともエギングが楽しくなるエギです。
これを使えば、初心者からの脱却が一番早くなるエギです。

 

シマノが誇るエギ!エグザ・・・。エギザイルの人気をアオリイカに聞け!


エグザイルリスペクト・・・。
なのかどうかわかりませんが、エグザイル同様。
日本中のアオリイカを魅了するシマノのエギザイルです。

 

しゃくりやジャークに慣れてくると、このシマノのエギザイル。

 

爆発的な力を発揮できるんです。

他のエギには無い、切れのあるダートで、逃げ惑うベイトを演出できます。
アオリイカの捕食スイッチが入りやすいんです。

 

そして、シマノのエギの最大の特徴は、なんと言っても沈む速度が他のメーカーより速いことです。
そして、飛距離が出るので、幅広くアプローチできるのもこのエギの強みです。

 

私も愛用していますが、最初キャストしたときの飛距離には本当に驚きますよ!

 

沈むスピードが速いのも特徴ですが、ちゃんと底についたら、ボトムに付いたことを知らせてくれる振動が、他のエギより伝わるのも特徴です。
手元に「コン!」っと、振動がきます。

 

「攻め」のエギングが出来るようになるんですよね。
少し、初心者を脱出できたかなって方におすすめのエギメーカーです。

 

価格は高いが、釣果は確実! エギメーカーの最高峰 ブリーデン!


ブリーデンと言うエギメーカーがあります。
このメーカーは、価格こそ高いものの、エギメーカーの中では、最高峰のブランドです。

 

エギの号数、重さ、フォール姿勢、シャローからヘビーまで幅広くそろっています。

 

大体、1個が千円以上でしょうか。

 

通常のエギが、700〜800円なので、少し高いです。

 

しかし、釣れます。

 

私のタックルボックスの中には、ブリーデンのエギが5本あります。

 

どうしても釣れないような渋い状況のときに使うと、1杯は必ずゲットできるんです。

 

そして、エギのアクションにはちょっとコツがあるのが特徴です。

 

1日しゃくり続けると、コツがつかめます。

 

こつをつかんだら、右へ左へ大きなダートアクションが出来ます。
しゃくれば、大きく跳ね上げることが出来ます。

 

他のエギメーカーには作れない最高の一品です。

 

これは、必ず一つは持っておきたいというエギが豊富な、おすすめのエギメーカーです。

 

まとめ

私があなたにオススメするエギメーカーは、

 

  • YO−ZURI
  • シマノ
  • ブリーデン

 

私も様々なメーカーのエギを使ってきたのですが、この3メーカーのエギが本当におすすめです。

 

本日、あなたにご紹介したメーカーの動画がありますので、ぜひ見てください。

 

それぞれのメーカーのエギの使い方がのっています。
私もこれを見て勉強をして、エギングにいきました。
ぜひとも見てください!
とっても為になります。
↓↓↓↓

 

YO-ZURI

 

シマノ

 

ブリーデン 


おすすめ記事

エギングのPEラインは、こう選べ!選び方とお勧めPEラインはこれだ!