エギ 回収 道具

エギをロストさせない。エギ回収の秘密道具とは?

 

エギも安いものではありりません。
今のエギは、800円から、高いものだと1500円前後するものもあります。
1回の釣行で、10個、エギをなくしてしまうとそれだけで、大きな痛手・・・。

 

私のようなお小遣いが少ない中、エギングを楽しんでいる人にとっては
ロストするだけで、涙ものですよ。

 

大切に、エギを使わないといけません!
けど、どうしてもエギが引っかかってしまうことは多々あります。

 

そうなってしまったときの、エギを回収するための秘密道具を今回は回収します。
これは、私が釣りに行くときには、必ず持っています。
エギだけでなく、ルアー全般を回収することが出来ますので、ぜひオススメです!

 

お手軽価格のエギ回収道具の決定版!?

 

これは私が依然使っていたものになります。

 

その名も、「レスキューロボ」

 

 

 

このレスキューロボの一番のメリットは、その価格の安さです。
エギ回収道具が、数千円するのですが、このロボレスキューは、1000円ちょっとで買うことが出来ます。

 

使い方は簡単です。
根掛りしたら、ラインをピンと張り、このロボレスキューに丈夫な紐を結んで
そのまま、するするとエギに向かって落として行くだけなんです。

 

コノロボレスキューがエギに到着したら、ロボレスキューに結んだ紐を引いたり緩めたりして、しっかりと、エギに引っ掛けます。
エギにかかると、重くなりますので、重くなったら、力で引っ張ればエギを回収することが出来ます。

 

今まで何度も救出に成功してくれてるコスパ最高の頼もしい相棒です。
アマゾンで購入するのが、最安ですので、一応リンク貼っときます。
http://amzn.to/2ckPPVW

 

高いが、回収率は抜群!ルーバ ウノ!

 

こちらは、私が愛用しているエギだけでなく、スナップを有しているものをすべて回収できる回収道具です。
それが、ルーバ ウノです。

 

こちらの商品は、タイコリールに鉄製の筒がついています。
どういう風に使うかというと、
この筒をラインに通して、タイコリールに巻いてある紐を少しずつ緩めて行きます。
ここまでは、レスキューロボと一緒ですね。

 

そして、エギに到着したら、軽く引いたり緩めたりすると、この筒の先端にある切り込みに、スナップが引っかかります。
スナップが引っかかったら、思いっきり引くだけです。

 

このルーバ ウノの良いところをまとめますね。

 

@場所をとらない
Aスナップがついているものなら、エギ、ルアーだけでなく、天秤やカゴなどもすべて回収することが出来る
B初期から、10mラインがついていますので、付け直す必要がない

 

レスキューロボより、使い勝手は格段に向上しています。
こっちを一度使うと、レスキューロボには戻れません。

 

少しお値段が高いのですが、私は一番オススメする回収道具です。
(ロストの多い人なら、すぐに元手回収できますよ!)

 

ルーバ ウノはアマゾンで最安購入できます。
ルーバ ウノ

 

ルーバ ウノを使って実際にエギを回収している動画です。
とても詳しく説明しておりますので、とても参考になります。

 

 

ルーバ ウノ

 

また、現在進行形で、
初心者から中級者にまで持っていく
スマホで簡単に学べるエギング講座
ゆるーい感じで実施中です。

 

参加は超簡単!
下の「友達追加」をクリックするだけです!

 

友だち追加

 

現在は、知ったその日に釣果が1.5倍になる
「爆釣アワビシートチューン」のプレゼント付きです。
その後もドンドン、新しいネタを追加予定です。

 

(講座に参加されても、こちらからは名前もわかりません)
(なので、気楽に参加して下さいね!)